So-net無料ブログ作成

こぎん刺しのポーチに逃げる [すきなもの]

編みたいものはなんとなくあるのですが、なんとなく・・・なのでテンションがあがりません。
在庫糸から編もうとすると、うーん、ちょっとイメージが違うんだよなーと思ったり、ゲージとるの面倒だなーと思ったりして、これまたテンションがあがりません。
そんなわけで、今日は糸を手元に置きつつ、編んでいません。

編み本の整理をしていたら、偶然発見したのが作りかけのこぎん刺しのポーチでした。
刺繍は好きだけど、ポーチのカタチに仕上げるのがどうしても億劫で、あとはがま口をつけるだけの状態で放置していました。

今日はどうせ編むものが決まらないのだから・・・ということで仕上げてしまいました。
縫い目が金具のふちからはみ出てしまったり、ビミョーに金具が曲がっていたりとイロイロですが、とりあえずヨシ。
こぎん刺しポーチ1-1_R.JPG

何年も前のフェリシモのキットです。作ってないキットけっこうあるなぁ・・・。

がま口を偏愛しているので、ビミョーな出来でも気に入っています。
こういった刺繍モノはバッグに入れておくと何かの拍子に引っ掛けてしまいそうで、こわくてなかなか使えません。
でも、せっかく作ったのだから使ったほうがいいですよね。


なにを編んだらいいかしらー。にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ人気ブログランキングへ




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。